君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONBEAUTYSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

制服化に飽きる、迷走する

こんにちは、ねこです。

寒くてダウンでないと厳しいと感じていたはずが、いつのまにか慣れたのか、またチェスターコートに戻りました。

パンツの下にタイツを履く必要もなく。

ライブ遠征で怠けていた温活をまた地味に再開したおかげでしょうか。

たまに雪もちらついているようですが、そこまで寒さは感じなくなりました。

不思議なものです。

また大寒波が来たらどうなるかわかりませんが、出来ることならこのまま春まで逃げ切りたい。 

 

制服化したものの数ヶ月経てば飽きも来る

f:id:strawberry26:20180112164307j:image

先日、普段は買わない紙媒体の雑誌を購入した話をしましたが、実は他にも買っています。

 

www.strawberry26.com

ファッション雑誌です。

どれもこれも普段は手に取らないようなものばかりですが、キャッチコピーなどにつられてパパパッと連続して買ってしまいました。

多分、手持ちの服に飽きていたんだと思います。

 

制服化に関しては、毎朝、オフィスコーデを制服化した自分に感謝しています。

朝の弱い私にはTodays outfitなんて考える余裕はありません。

前日から選ばれている、本日の制服を手際よく身につけるだけ。

これでおしゃれピープルにはなれなくとも、まともな社会人には見えているはず。

 

しかし最近の外食やコンビニ食を食べ続けているせいか、なんだかお太りになったようでして。

(あれだけ推しに痩せろ痩せろという割りには自分は棚上げ。ファンってそんなもの)

秋口に揃えた冬のオフィスコーデがイマイチスッキリとしない。

もっさりとした印象を与えているような気がする。

考えだすと鏡を見るのも憂鬱に。

 

飽きたというより体型カバーしたいのか

今現在書いてて思いましたが、飽きたというよりも体型をなんとかしたいのかな。

スッキリした服装が好きなため、太るとすぐ分かる。

パツパツだ。

カバーするには今の好みではなく、他の気にいるスタイリングを考えなくては!

と言う訳で、手当たり次第雑誌を買ってしまったのです。

流行りのワイドパンツに手を染めるべきなのか。

トップスにボリュームを持たせるべきなのか。

 

悩んだ結果、うーんやはり私は今の縦長ラインが好きだな〜と言う結果に。

買いまくった雑誌はなんだったんだ。

いや、自分の好きなスタイルの再認識に一役買ったのだと思うことにしよう。

たまに訪れる迷いを消すには、なんでも良いから目に止まった好きそうなものを片っ端からチェックすること。

そちらに流されてみても良し。

やはりダメだと引き返しても良し。

楽しいですね。

 

紙媒体の雑誌は管理できないので、この雑誌たちは短い命を終えることになるのですが、なかなk興味深い記事などがあったので今後のブログ記事の参考にするつもりです。

たまにはこうして情報収集するのも大事だと感じました。

ネットでも情報はたくさんあるけれども、検索する範囲も高が知れているので似通った情報ばかりに見ているような気がして、急につまらなくなったりすることがあります。

 

そんな時は思い切って別の場所へ飛んでみましょう。

(雑誌ごときで大げさだけど)

 

結局自分の好みを変えられないなら痩せるしかない

pin

pin

ちょっとお写真拝借しておりますが、バーバリーさんの写真です。

こんな感じのウエストキュッが大好きすぎるのです。

(推しにもこんなの着てほしい)

ウエストキュッ!足はスラッと!なんてなるには痩せるしかない。

雑誌に逃走する前にまずはダイエットでしょうか。

今現在の自分の体重が分からないので、一度測って現実を直視したいと思います。

これって今年のrebootに良いのではないでしょうか。

1つ目のrebootってことで、6月の推しに会いに行くまでに、げそげそにならないよう体調管理しつつダイエットに励むことにします♪