君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONBEAUTYSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

無印良品の壁に付けられる家具の便利化計画

こんにちは、ねこです。

いよいよ推しがカムバするようで、ワクワクドキドキ。

本国での曲の方が好みなので、とっても楽しみです。

それにしてもソウルコンの発表はいつになることやら…。

(まだ諦めきれていない)

 

狭い部屋で活躍する無印良品の壁に付けられる家具

f:id:strawberry26:20180314101827j:image

無印良品の壁に付けられる家具を愛してやまない私です。

一人暮らしの狭い部屋には直置きする家具は多くは置けません。

そこで活躍するのが壁に付けられる家具です。

床に直置き出来ないのであれば、壁に付けてしまおうといわけです。

ちょっとした仮置場にもなるし、好きなものを飾ったり、見せる収納にも使えます。

何と言っても見た目が可愛い。

(これ大事)

問題は壁に穴を開けてしまうことですが、3本の細いピンを使うので目立ちにくいです。

(全くわからないほどではないので、自己責任でお願いします!)

 

我が家はクローゼット横のスペースが狭くて、扉を開けると姿見を置けない状態でした。

でもクローゼットの近くに鏡は欲しいですよね。

できれば全身が映る鏡。

直に置けないなら壁に付けるしかないですよね。

無印良品の壁に付けられる家具の鏡はちょうど良いサイズです。

小さいかなと思いましたが、少し離れたら全身うつります。

ついでに棚も設置すると便利さ120%。

何を置くか試行錯誤していましたが、無印のアクリルケースを足してさらに収納力アップしました。

 

無印良品のアクリルケースを入れてみた

f:id:strawberry26:20180314101846j:image

重なるアクリルケース2段引き出しがピッタリサイズです。

上に少しスペースがあるのでトレーを足しました。

縦にすると幅が足りないので横の場合だけ使えます。

下の引き出しにはスマホとPCの電源ケーブルを入れてます。

棚の下にコンセントがあるので使いやすいこの場所に置きたかったのです。

上の引き出しにはアクセサリーを入れています。

その上のトレーにもアクセサリーを置いています。

鏡の近くに置くと鏡台がわりにもなって使いやすいです。

 

ベロア内箱仕切りでアクセサリーを大切に保管

f:id:strawberry26:20180314101907j:image

クローゼット内の引き出しでアクセサリーを保管していた時はトレーにそのままおいていたのですが、なんとなく気になっていました。

傷とかつきそうだなあと。

アクセサリー保管用に、このベロアの仕切りを導入したいと考えていたので丁度良かったです。

 買う前に店舗で棚に入るか試してから買ったので、サイズピッタリはわかっていたのですが、実際にピッタリはまると嬉しくなります。

 

アクセサリーは数えるほどしか持っていないので、保管もこれくらいのスペースで問題ありません。

お気に入りを末長く使いたいと考えて、シンプルなものを選んで使っています。

アクセサリーも保管方法もシンプルでお気に入りです。