君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONBEAUTYSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

【40代のミニマリスト】ウールコートで冬を乗り切る

こんにちは、ねこです。

日中はそうでもありませんが、夜になるとかなり寒くて凍えてしまいそうです。

底冷えと言うのでしょうか、外にいると体の芯から冷えて行くのが分かります。

空気が冷たいので、足早に歩く人や体を丸めて歩く人などが冬らしい風景の一部になっていますね。

私は朝から寝坊してダッシュしてましたけど。

おかげで電車には間に合うし、走って体はポカポカで一石二鳥です。

(反省の色なし)

 

ミニマリストの冬のアウターは何枚所持が適正なのか

https://www.instagram.com/p/BeHTgvFAvnj/

一口にミニマリストと言っても、定義が存在するわけではありません。

ミニマリストのアウター所持枚数も曖昧ですよね。

強者は1枚(もしくは所持してない方とかいらっしゃるのでしょうか)、通常は2枚ないし3枚が一般的かな。

ライフスタイルによっても異なるとは思います。

若い方ならそれこそミニマルを意識する以前に1枚で事足りるケースが多いでしょうし、お勤めの方なら最低でもオンオフ用で2枚は所持している方が多いような。

ちなみに(エセ)ミニマリストな私のアウター所持枚数は3枚です。

  • トレンチコート
  • ウールのチェスターコート
  • ダウンジャケット

上からの順番で寒さが深まるにつれて着用を変えています。

トレンチコートは秋が深まった頃から着ています。

寒さが厳しくなればウールコート、真冬はダウンという流れだったのですが…。

今シーズン、ダウンジャケットを着用したのは数える程です。

仕事の時はウールコートしか着ていません。

でもオフの時も結局ウールコート着てるんですよね。

ダウンジャケットを極寒だったライブ時に着て行ったら、友人からもう少し服装に気を使えと言われてしまいまして…。

他にも所帯染みているとも言われまして…。

まあ着る気は失せますよね。

でも先ほどもちょっとした外出に着てみたらすごく暖かくて、ダウン最高だわ…、と再認識したので処分はないです。

 

手持ちのダウンはショート丈です。

上半身は暖かくても下半身が寒いので、普段使いには向いてないような。

じゃあなんで買ったのと言われそうですが、これは真冬のソウルライブに行くために買ったのです。

ソウルのライブでスタンドチケットの場合、外でチケットの順番で長時間並んで待たされるのですが、零下とかになるのに風邪をひくではないですか。

かと言って、中に入ればぎゅうぎゅう詰めになるので、上着は脱がなければいけません。

となるとショート丈のダウンで外の寒さをしのいで、中では腰に巻いておくのがベストだなと判断したのです。

汗をかいた後、また極寒の外に吐き出されるので風邪を引かない訳が無い。

(引きませんでしたけど)

ユニクロのウルトラライトダウンがお勧めというコメントをいくつか見かけましたが、私には無理かな。

ペラペラすぎて寒さに耐えられそうにありませんでした。

デュペチカのダウンはちょいと高めでしたが真冬のソウルの寒さも凌いでくれたので、暖かさは折り紙付きです。

ダウン語りが長くなりましたが、つまり今後もこのショート丈ダウンは推しに会いに行く為に使う時があるのではないかと思われるので、今現在着なくても捨てられません。

(もしくは買い替えるか)

 

ウールコートのみで冬を越せるのか

だったら他のコートを買えば良いのかもしれませんが、年末からのライブ三昧で、秋くらいから出費が嵩んでおりまして、もう一枚コートを購入する余裕なんてなかったのです。

ライブ初日の札幌は既に処分済みのユニクロのカシミアコートを着て行きました。

夜中は零度になっていたようですが、日中は凍えることもなく。

寒冷前線でやばかった名古屋もウールコートで寒さを凌ぎました。

となると、もう1月も終わりますし、そうすると冬も終わりが近いですよね。

このままウールコートで逃げ切れるのでは…?

と冷え性のアラフォーは考えました。

カシミアのコートもロング丈のダウンも、買う余裕資金がないのでここは頑張りどころです。

(書いてて切なくなってくる…)

なんて考えていたら急に雪なんて降り出したので困りました。

ただ、私の住んでいる地域で雪が降るほど寒いのは年に数回あるかな、という程度です。

そんな数回の為にもう一枚暖かい防寒着を購入するのはミニマルではないですよね。

(いつあるか分からない冬のソウルライブに備えてダウン捨てられないのはここではおいておきます)

ではどうやって寒さを凌ぐのか。

 

UNIQLOのウルトラライトダウンコンパクトコート

f:id:strawberry26:20180125225630j:image

ご存知の方も多いでしょう。

今更感満載でお恥ずかしいのですが、UNIQLOのウルトラライトダウンコンパクトコートがアウターのインナーに最適らしいですね。

手持ちのチェスターコートに合わせる時は、内側のボタンを留めて、Vネックに変身させたら問題なし。

レビューを見ていたら、コートのスリットで見えたりするので色は考えて購入した方が良さそうです。

私の着ているチェスターコートはジャストサイズなので、袖が付いていると動きにくい、又はそもそも着れないのでは…とも思えるので、ノースリーブが良いのかな。

つらつらと書いてますが、つまりは今シーズンは買わないつもりです。

先ほども言いましたが、あと一月も過ぎれば春が間近です。

今シーズンは様子見で、来シーズンも今のチェスターコートを愛用するようであれば購入をしてみようかなと考えています。

 

もう来シーズンの話かよと思われそうですが、先のことを考えて行動しないと出遅れてしまうんです。

(ホテル予約の出遅れの話ではありません)

 そんなわけで、今シーズンはもう雪は降らない前提で、特別な対処はせず、このままで乗り切ろうと思います。

今から春まで仕事が忙しくて、ほぼ会社にしか行かないのでとりあえず問題ないでしょう。

 

冬の制服化も振り返りつつ、1人反省会をして、また来期に繋げたいと思います。