君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONBEAUTYSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

ウォレットバッグを持って旅に出よう

f:id:strawberry26:20180923144607j:image

推しのドームライブのネタバレ回避中の為、推し情報を全てシャットアウト中なのですが、おかげで心がカッサカサです。

日常が忙しかった時期は、このまま無事にオタ卒しそうだなと思っていたのですが、ちょっと落ち着いてくるとこれですよ。

いやでもやっぱりオタ卒の可能性もあるのであまり語るのはよしておきましょう。

 

希望としては、地元ライブだけで満足できる程度の熱量に落ち着いてくれたら一番懐も安心出来るのですが。

そんなの自分の気持ち次第だろ〜と思われるかもしれないけど、こればっかりは自分ではどうしようもないのです。

だって自分ではない何かに突き動かされて行動してしまうのがオタクだから。

理性でコントロールできるくらいなら初めからそうしてるっつーの。

 

そろそろ年の瀬だけど、来年の私は一体どうなっているのか全く予想できません。

でもそれも楽しい人生と思えるくらいには楽観的なので、こればっかりは良かったと思っています。

 

最近の旅の相棒

f:id:strawberry26:20180923144610j:image

秋頃に購入したウォレットバッグ。

ウォレットバッグと言うだけあって、小銭入れ用のジップも付いているし、お札やカードを入れるスペースも あります。

しかし現金やカードをそのまま入れることに抵抗があるのでお財布を入れて使用しています。

財布にかなり占領されているので、他にはほとんど入らないけれど、旅行にはとってもとってもお役立ち。

既に無くてはならない相棒になっています。

 

ウォレットバッグって最近よく見かけるので、使用している方が多いと思うのですが、みなさんそのまま現金入れているのでしょうか。

ちなみにねこの母親も絶賛愛用中で、現金をそのまま入れています。

母親が支払いをする時は、見てるだけでドキドキするほどチキンなねこです。

だってお財布を肩からぶら下げて持ってるようなもんじゃないですか。

パクッと開けられてスルーっと現金やカードが抜かれても分からないんじゃ…といつも心配になるのです。

海外旅行では絶対無理だし、満員電車や人混みも絶対無理だ…と常に思っているのですが、バッグの中に財布という入れ子状態になるだけで何故か安心出来るのはなんなんでしょう。

それこそバッグをパクッと開けられてスルーっと財布ごと取られたら同じなんですけどね。

 

ミニマムすぎるバッグ

ウォレットバッグはミニマムすぎるので、旅行には不便な気もしますが、ところがどっこいですよ。

必要最低限のアイテムのみ厳選して入れておけば、いざという時に助かります。

いざという時ってどんな時だよって話なんですけど。

私がよく想像するいざという時は飛行機からの脱出とかですかね。

飛行機から脱出する時って、手には何も持たずに脱出しないといけませんよね。

でもスマホもお財布もないと困るでしょ?

私は困ります。

と言うわけで、飛行中も肩から下げて座っています。

中には財布、家の鍵、スマホ、充電器、リップ、ハンカチ、フリスクなどなど。

案外入るんです。

財布をもっと小さいタイプに変えたら、さらに便利グッズ入れられるな〜と妄想すると楽しいです。

今の財布気に入っているので、なかなか次を探す気にはなれませんが。

(でもロエベのコインホルダーが気になるこの頃…)

 

マグネット式でノンストレス

蓋の裏側と本体に丸いボタンのようなものがついていますね。

マグネットが内蔵されているので、蓋を閉める時、ノンストレスなのです。

ジッパーが一番好きですが、これもなかなか素晴らしい。

手を離せば自然と吸い寄せられてくっついてくれので、荷物を持っている時なんかた特に助かります。

 

何故ウォレットバッグだったのか 

で、何故ウォレットバッグを買ったのか、と言う話なのですが。

飛行機で移動の際、国内であれば預け荷物はめんどくさいので、できれば全て機内持ち込みにしたい。

しかし、機内持ち込みギリギリのスーツケースにすると重たくて抱えるのが大変。

非力なんです。

現在愛用中のスーツケースは布張りで小さいものですが、あまり荷物が入りません。

スーツケースにヘンリベンデルのバックパックを手荷物として持ち込めばなんとかなるかな〜。

 

www.strawberry26.com

 

でも財布とか細々したものはすぐ取り出せるように別に持ちたい。

で、ウォレットバッグですよ。

お気に入りの財布が入るサイズでとにかく小さいもの。

 

www.strawberry26.com

 

黒でシンプルなデザインであること。

これが今回バッグを探す時の条件でした。

 

購入したバッグは「YAHKI」と言う日本のブランドで、主張しすぎずシンプルで使いやすいデザインが多く、値段もお手頃です。 

www.studious-onlinestore.com

ナイスな容量で理想的なものに出会えたので感激です。

 

ミニマリストの旅行荷物は増えてしまったのか

そもそもスーツケースにバックパックって荷物増えすぎなのでは?とも思うのですが、オタ活に必須のグッズ、双眼鏡を新調してしまい以前より大きくなってしまったのです。

(他にも理由はあると思うけど…)

となるとそれを入れて持ち歩くバッグも、旅行中のバッグパックも必要になってしまいまして。

でもここら辺は必要不可欠なアイテムですし、オタクの宿命として諦める他ありません。

一般のミニマリスト諸氏に関してはこの不要なものがない状態での旅が可能なんだからそりゃあ荷物少ないよね、と羨ましくなります。

 

今月は2ヶ月ぶりのオタ活移動が発生するので、オタクなミニマリストもどきの旅行荷物を公開してみようかな。

何が増えているのか自分自身も把握したいし。

自己分析としては、めんどくさいから小分け作業を省いているのが一番の原因ではないかと思っております…。