君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONBEAUTYSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

冬服制服化の反省会

こんにちは、ねこです。

https://www.instagram.com/p/BfCuHlhg0oo/

春の匂いがするような、まだまだ冬将軍が居座っているような、そんな微妙な時期。

寒いけれども春っぽい装いもしたくなる。

花粉との戦いに備えて、それらしい服装に変える時期でもあるのかな。

すでにクシャミと鼻水と戦っている人もいるようだれども、昨年から症状が出てくるのが遅くなったのでまだ余裕です。

でも早めにウールパンツやコートから卒業しなければ。

と言うわけで、今シーズンの冬服制服の反省会です。

 

アウター

f:id:strawberry26:20180128133443j:image

寒さに合わせて3種類のアウターで対応。

  • トレンチコート
  • チェスターコート
  • ショートダウン

チェスターコートはウールだけれども大活躍。

一番着用回数多いのではないかしら。

スリムなラインもお気に入りだし、来年も活躍してくれることを期待です。

トレンチコートは春秋にぴったりのアイテム。

また暖かくなったら着る予定なのでこちらも引き続き愛でていきたい。

問題はダウン。

私が住んでいる地域では、ウールコートだと寒さが厳しい!という日は年に数えるくらい。

そんな数えるくらいの少ない寒い日に着用するにはショートは物足りない。

やはりロングダウンかカシミアコートを買うのか。

もしくはウールコートの下に薄いダウンベストを投入するか。

来シーズンへの課題です。

知らぬ間に母親が薄いダウンベスト採用していたのですが、実際に使うとなると重ねて着るのがめんどくさいと言ってました。

さすがズボラな私の母親。

そうだね、重ねて着るのめんどくさいよね。

(私も同じことを考えそうだなと、一応未来の私へのメモ)

ショートダウンは冬のソウルライブ用に必要なのでとりあえずキープはします。

(いつ発生するか分かりませんが…)

 

ボトムス

f:id:strawberry26:20180128133511j:image

ウールパンツを3枚揃えました。

グレー、ブラック、ベージュ。

ベーシックな色を選んだので無難ないつものオフィスコーデ。

ただ、ウールパンツって必要なのかしら。

スーツパンツでも十分な気がしてみたり。

ウールパンツの方がもちろん暖かいけれども、拘るほどなのか考えてしまいました。

インナーで調整も出来るかもしれないし。

その為には良いインナーを探さないといけませんが。

次のシーズンはウールパンツが消えているかも?

 

トップス(ウール)

f:id:strawberry26:20180128133657j:image

ウールニットはボートネックとVネックの2種類を2色づつ。

首回りが開いているニットばかりになってしまったけれども、どれも触り心地やラインがお気に入り。

また来年も着たいな。

来年はチェスターコートに合わせやすいタートルネックも導入したいけど、首回りが痒くなりやすいので、要検討。

でも絶対タートルネック着た方が可愛くなるはず。

 

トップス(カシミア)

f:id:strawberry26:20180128133721j:image

カシミアニットはクルーネックを3色。

ジャストサイズな為これ以上太ると来年着られなくなる可能性が…。

形が好きなので来年も着たい。

と言うことはダイエット頑張りましょう。

もし難しくなったらユニクロのカシミアニット(メンズ)に逃げてしまうかも。

 

今年の秋冬に向けての覚え書き

  • ユニクロのメンズラインのニットは要チェック。Vネックもメンズなら開きが狭いので好みだと思う。
  • 着ても大丈夫そうなタートルネックを探してみよう。チェスターコートには絶対タートルネックがベスト。
  • 暖かインナーの開拓。無印やユニクロ以外でも商品はたくさんあるので、探す手間を惜しまず、ベストなインナーを探そう。今気になっているのはグンゼのホットマジック。
  • 下半身を暖めるためのアイテムも早めに開拓。メディキュットの暖かタイツとか、ハラマキとかヒートテックレギンスとか。
  • カシミアの厚手のストール欲しい。
  • グローブは指が切れていないタイプも真冬用に必要。カシミアでもレザーでもどちらでも良いけれど、とにかく暖かいもの。

かなり個人的なメモを残したけれど、数ヶ月後の私はちゃんと見てくれるかなあ。