君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

ボーダーよこんにちは

こんにちは、ねこです。

韓国でGET IT BEAUTYという美容番組があります。

スキンケアやコスメ、メイクテクニックなどを紹介する番組です。

アラフォーの私には話題が若すぎてついていけませんが、見てる分には面白いので、付けっ放しのテレビから流れてきたらそのまま見たりします。

保湿がテーマだったのか、こんな話題が出ました。

コーヒーやチョコレートに含まれるカフェインは水分を放出してしまうので、乾燥肌にはよろしくないそうです。

会社でコーヒーとチョコレートがお供の私には耳が痛い。

コーヒー止めてミネラルウォーターにした方がいいのかしら。

 

ボーダーとは袂を分かったんじゃなかった? 

f:id:strawberry26:20171011143304j:image

サガン的なタイトルを付けてみましたが、文章が続くわけでもなく。

先日の記事でボーダーとさよならしたと思わせておきながら、のこのことこちらのカットソーを紹介してますが、違うんです。(何が)

 

www.strawberry26.com

この時に別れたボーダーはラインが太め。

あと、最近気がついたのですが、ボーダーではなくフレンチスリーブに問題があったのではないかと。

いや、むしろフレンチスリーブではなく私の太い二の腕に問題があると思うのです。

ようは軽やかなフレンチスリーブの袖からにょきっと突き出た太く柔らかそうな二の腕。

中年女性の象徴のような太く柔らかそうな二の腕。

年を経ることを良しとしない世間に辟易している割には、自分自身の年齢経過に寛容になれないのは矛盾です。

でもそこは乙女心なんですよ。

できれば逞しい二の腕を隠したいのです。

エイジハラスメントを作り出すのは、こういう外見に対する非寛容さなんでしょうね。

ただ、ここは真面目に論じる場ではなく、私の好みを語る場なのでご容赦ください。

 

オーシバルのボーダー

f:id:strawberry26:20171011143323j:image

素敵に年を取りたいと願いつつ、矛盾した気持ちを覆い隠してくれるそんな服がここにあるじゃあないですか。

肌寒さまではいかないけれども、半袖では心許ないこの季節。

日中は汗ばむこともあるので、出来ればじゃぶじゃぶと自宅の洗濯機で気兼ねなく洗える生地の長袖カットソーを着たいですよね。

なんかないかなあと思っていたのですが、私のクローゼットの引き出しの中にあるじゃないですか。

オーシバルのコットンロードが。

着る時期が短いので、季節が過ぎるといつも存在を忘れてしまいますが、もう数年は愛用しています。

おフランスで作られたものは確実に縮むので、もし今から購入を検討される方はワンサイズ上を選ぶのを強くお勧めします。

長袖だったはずが今や九分?八分?くらいの袖の長さです。

着丈も縮みます。

縮むことを予測して買うなんて難しいと思われる方も多いでしょう。

でも縮むことによってジャストサイズになったカットソーはとても着やすくてお気に入りです。

ちなみに日本製を選べば縮まないので、逆にジャストサイズを選びましょう。

出来れば実店舗で試着をお勧めします。

セントジェームズの似たようなカットソー持ってましたが、こちらは縮みすぎて合わなくなったので手放しました。

縮みの予想は難しい。

 

そして無難なコーディネート

f:id:strawberry26:20171011143340j:image

  • ボーダーカットソー
  • ゴブラン織りのアンクル丈パンツ
  • バングル

いつもの無難なコーディネートですね。

ネイビーとゴールドの組み合わせ大好きです。

f:id:strawberry26:20171013003610j:image

着用するとこんな感じです。

ザおフランスかぶれ。

若干セシルカット気味なのでサガン繋がりということで。

元祖オリーブ少女なのでこういう雰囲気今だに好きです。

森ガール系は好みではありません。

トラッドでマニッシュなスタイルも好きです。

自分の体系を好みに合わせるにはもう少し痩せないとな〜。