君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

ミニマリストの秋のクローゼット公開

こんにちは、ねこです。

秋も少しづつ深まってきております。

気温は日中暑いのですが、朝夕は確実に肌寒くて、ほんの少し喜びを感じます。 

冬が特別好きなわけではありませんが、冷やっとした冷たい空気や、乾燥した感じはなんとなく好きです。

暖かいコーヒーなんかあるとなお良いですね。

 

秋モードなクローゼット

f:id:strawberry26:20170928150141j:image

秋モードと言っても、クローゼット内で配置換えする程度であまり代わり映えはしません。

ハンガーに掛けている洋服の位置を前後ずらしてみたり、平置きしているトップスを見直してみたり、という程度でしょうか。

無印良品の引き出しに入れているセーター等の冬服もこの頃に見返してみたりします。

見えないものは存在を忘れてしまうので、昨シーズンはどんな冬服を着ていたのかな、とチェックしてみたり。

ミニマリズムに開眼してからは、あまり着ない服を残さないように心掛けている為、残念ながらど忘れしていた意外なアイテムというのはありません。

ほぼ、はいはいこれこれ。

みたいなものばかり。

またはまだ残してたのか、これ。

みたいな。

前回の冬→春への衣替えの際に残していたもので、今見てみるとちょっと違うと思うものもあったりします。

半年で気持ちって変わるものですね。

 

未使用ハンガーの保管場所確保

f:id:strawberry26:20170928150157j:image

バーにかけていた未使用のハンガーの収納場所を上の棚に確保できました。

無印良品のポリプロピレンファイルボックスを4個並べて置いていましたが、一つ空っぽにして、横にしてみました。

斜めにカットされているボックスの方が安定感がありますが、また新たに購入しても、現在あるこの不要になったボックスの使用先が思いつかなかったため、このような仕様になりました。

特に不便はありません。

これによって真ん中スペースが広々として、推しのカレンダーがよく見えるようになりました。

これは10月だから天秤座をイメージしているのでしょうか。

めちゃ可愛くてお気に入りです。

ちなみに上の棚に収納しているバッグは、バッグの中に別のバッグを収納するというバッグインバッグ方式で狭い収納スペースを有効活用しています。

 

パンツの入れ替え

f:id:strawberry26:20170928150244j:image

 オールシーズン使用のスーツパンツは常に一番手前にかけていますが、その次はシーズン用のパンツに掛け替えをしました。

春夏用のコットンパンツからウールパンツへ掛け替えています。

先日勢いよく買ってしまったセオリーのウールパンツですね。

早く履きたいなぁ。

ちなみ折り目つきのパンツは逆さまに吊るしたほうがラインが長持ちするとのことで、いつも逆さまに吊るしてます。

使用しているのはニトリで購入したパンツハンガーですが、なんとなく挟んだ後が残っているような気がするので、専用のハンガーに変えたいなと検討中。

これとか良いですよね。

まとめ買いして全部変えてしまいたいな。

夏用の麻のカーディガンや七分袖のコットンジャケットをは一番奥に移動させました。

 

アウターもスタンバイ

f:id:strawberry26:20170928150218j:image

冬用のアウターに関しては全く移動してません。

移動させるスペースがないだけですけど。

スーツジャケット→コットンコート→カシミアコート→ダウンジャケットという順番です。

秋から冬へこのコートの順番で使っていきます。

早くジャケット着たいけれども、まだまだ暑くて着れそうにありません。

とりあえず手前にかけているウールカーディガンでお茶を濁してる感じです。

ラックにはまだ半袖が鎮座しています。

休日は半袖にパーカーかカーディガンというコーディネートがお気に入りなので、もう少し半袖活躍させます。

そろそろコットン生地の長袖を出してもいいかもしれません。

 

クローゼットの整理していると断捨離もしたくなるし、新しい洋服も欲しくなるし、困ったもんです。