君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

今年の冬服制服化の前の断捨離

こんにちは、ねこです。

3連休も今日で終わりですね。

台風の影響でせっかくの連休も出かけられなかった方も多かったのではないでしょうか。

台風が過ぎると秋も一層深まるので、衣替えにはちょうど良い時期かもしれません。

既に仕事用の秋の制服化は済んでおりますが、あっという間に冬服になるんだろうなと思い、色々と準備を進めておきたいところ。

 

冬服制服化の前の断捨離

スカートを履かない私は、ボトムはパンツを中心に形成されます。

ミニマリストとしては、少ない枚数でコーディネートを考えたいところですが、少ない枚数で回すとなるとヘタるのも早い。

定番を決めて、ダメだなと思ったら早めに買い替えるのも大事です。

あと、許容できないものはなるべく排除するのがベスト。

気に入らないものも、所持枚数が少なければ着る頻度が上がるので、モヤっとした気分も回数が増えます。

 

今回はパンツを断捨離

f:id:strawberry26:20170918230855j:image

仕事用のパンツを4枚断捨離しました。

冬以外に着用のスーツパンツ2枚と、冬用のウールパンツ2枚です。

スーツパンツに関しては、もうテカリが激しくて限界でした。

ブラッシングしても、スプレーしても、クリーニングに出しても変わらないのでとうとう諦めました。

仕事の時、冬以外は毎日履いていたので、くたびれても仕方がないのかな。

メンズ用スーツでも、やはり毎日着用しているビジネスマンの皆様も管理には苦労されている様子。

維持できる期間や、メンテナンスの仕方などはだいたいメンズスーツのコラムなどでお勉強してます。

冬用のウールパンツは許容出来ないと判断して、思い切っての断捨離です。

昨年は冬用のコーディネートで頑張っていただいたアイテム達ですが、今年は更新されませんでした。

ミニマリストの冬服問題を考える〜極寒編〜 - 君のいない夜

ミニマリストの冬服問題を考える〜オフィス編〜 - 君のいない夜

 

一枚はクロップド丈のややワイドなタイプ。

いや、可愛いんですよ。

実際今も、ディテールを思い浮かべると後悔し出すほどのお気に入りなんです。

単体では。

そう言いつつも、昨年はあまり着ませんでした。

なぜかと言うと、長さが半端なので、手持ちの靴と合わせにくいのです。

あと、靴下ではダメなので、タイツ履かないといけないんですけど、タイツはあまり好きではないのです。

そんな理由で着てませんでした。

状況は今年も変わらないので、結果も変わらないだろうと言うことで、苦渋の決断です。

単体では本当にお気に入りなんですけどね。

これだけのために他のアイテムを諸々揃えるのもな〜と思いまして。

もう一枚のウールパンツはアンクル丈の普通のパンツです。

別に記事が傷んでるわけでもなく。

何が気に入らないかというと、微妙にゆったりなところでしょうか。

ムッチリするのは嫌ですが、なるべくピッタリフィットしているのが好きでして。

これまた悩んだのですが、もう一枚ピッタリな同色の黒のウールパンツがあるので断捨離決定しました。

雨天用に残しても良いかとは思ったんですけど、それを言い出すときりが無いので、サヨナラです。

 

理由を書いてみると吹っ切れる

若干迷いのあった断捨離も理由を具体的に形にしてみると、迷いもなくなりますね。

なんだか吹っ切れました。

とっととブランディアさんにお願いして引き取っていただこうと思います。

そして新しい冬服をお迎えするのです!