君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

さよならボーダー

こんにちは、ねこです。

最近悲しいことに、ボーダーTシャツが似合わなくなっていることに気がつきました。

 

部屋着のボーダーTシャツ

f:id:strawberry26:20170807220124j:image

こちらは部屋着に格下げしたボーダーTシャツ。

生地もしっかりしているので、近所なら外出可能と認定しているTシャツです。

着心地も良く、太めのボーダーが可愛くてお気に入りでした。

 

張りのない柔らかい生地で、最近の好みのパリッとしたTシャツコーデに合わないので、部屋着に格下げしたのです。

なんてことない可愛いボーダーTシャツ。

 

近所へのボーダーTシャツコーデ

f:id:strawberry26:20170807220139j:image

近所のスーパーなどへ行くなら、デニムに合わせてお出かけしたり。

 

でも、ふと玄関先の姿見で全身を見てみると…

似合っていない。

 

というか、全体的なおばさん臭がするのです。

いや、十分おばさんなんですけども。

出来ればおばさん臭は消したいじゃないですか。

若作りではなく、加齢を隠したいのです。

 

どこら辺に加齢を感じたかというと、可愛い色合いのフレンチスリーブから伸びるぽちゃっとした二の腕でしょうか。

それとも可愛いボーダーの裾から伸びる太めの下腹と太ももの付け根でしょうか。

 

体重はそこまで増加していないけれども、身体のラインに如実に現れてきます。

加齢。

つまりはおばさん体型になりつつあり、それが隠せない形と、可愛いボーダーの色合いが違和感を持たせたのかなと。

 

同じ形でも白や黒などの一色なら気にならないので、やはり可愛いボーダーが厳しくなったと思われます。

 

形にもよるので、ボーダー全てがダメなわけではありませんが、このTシャツは室内限定にしようと思います。

少し前までボーダーばっかり着てたのに、悲しいなあ。

まあ、痩せろって話なんですけどね。