君のいない夜

アラフォーのシンプルライフ、ときどき一人旅

INTERIORFASHIONSIMPLE LIFEMONEYHOBBYTRAVELABOUT

ミニマリストの冬服問題を考える〜オフィス編〜

こんにちは、ねこです。

またもや放置プレイで…。

連続更新→放置、これが通常運転になりつつありますね。

放置している間にうちのカワイ子ちゃんの妹ちゃんがご結婚されたようで。

久々のスーツ姿な推しを見ることができて心が潤いました。(しかも痩せてるし)

アイドル時の素敵モードスーツではなく普通の人っぽいスーツなところがより良かったです。(普通のスーツでも十分ステキングなんですけどね)

それにしても推しの妹ちゃんの結婚式で推しが祝辞を述べているのを見ながら若干涙腺潤むっていうこの現象はなんなんですかね?

特に推しと妹ちゃんが向き合っている写真がかわいくてかわいくて…なんて可愛い兄妹なんだよ!と一人昂ぶっておりました。

はい、それでは無駄話はこれぐらいにして、本題に入ります。

 

最近流行りの制服化について

ミニマリストな方々はみなさん普段着を制服化して、持ち服を限りなく減らすという方法をとられているようでして。

これって朝の準備の時短になりますよね。

前日に準備しておけば良いんですけど、それでもコーディネート考えるのはまあまあ大変です。

かつオシャレに見せようなんて考え出したら時間がいくらあっても足りません。

そして、すべてを素敵な服で揃えることもなかなか難しいのでちょいちょい残念なコーディネートになってしまっている人々のなんと多いことよ。(私含む)

残念なコーディネートになりにくいように、バリエーションを増やすのではなく、パターンをあらかじめ決めておくというのはとても合理的です。

ただ、同じ服を使い回す頻度が上がるとへたるのも早いので、処分するタイミングは気をつけなければお疲れさんなおばさんになってしまいます。

その為、果たしてこれが節約になるのかは疑問です。

選ぶ服の価格にもよると思いますし。

ただ、元々持ち服が少なく、お気に入りを着たおして処分するという性分だったので、制服化することは私にとっては考え方としては合っていました。

シンプルテイストが好きで昔から好みがほぼ変わらないというのも良かったと思います。

この方法は洋服が大好きで、コーディネートを考えるのが楽しくてしょうがないという方には全く向きません。

かといって、見た目に一切気を配らない方にも不要な作業かと思います。

なるべく頭を使わずに、そこそこマトモに見える姿を心がけたいアラフォー女子のために以下に私のミニマルコーディネートをご紹介します。

 

オフィス用にはスーツが最適?

会社員の私は1ヶ月の大半を会社内で過ごします。

内勤ですが、制服がないのでカジュアルすぎないコーディネートを心がけないとうるさいおじさんに目をつけられます。

シャツ+パンツという無難なコーディネートでお茶を濁していましたが、なんとなく野暮ったい感じは否めませんでした。

何故ならゆったりしたパンツを2年前くらいから愛用していたからです。

ゆったりしたパンツが悪いわけではありません。

流行ってますしね。

元々スリムなスタイルが好きだったのですが、加齢とともに色んなところが垂れてきているのでなんとなくバックスタイルに自信が持てず、ゆるパンツに逃げていました。

でもあまり好みではないので可愛さを追求もする気になれず、ゆるい格好をし続けていたのです。

別に誰かから何を言われるわけでもないのですが、自分自身が自分のスタイルが好きになれなくてもやもやしていました。

かといっていろいろコーディネート考えるのもめんどくさいし、雑誌とかで良くある着まわし的なものを参考にするにはお金がかかりすぎますよね。

スタイリッシュでかつめんどくさくないコーディネートをし続けるには?

そこでサラリーマンに目を付けました。

世のサラリーマンたちは毎日同じようなスーツを着続けても特に問題視されませんよね。

むしろスーツ姿は格好良さが割り増しされてお得感もあったりします。

サラリーマンコスプレが一番楽でカッコよく見えるのでは?という考えに行き着きました。

 

とりあえずスーツ購入

スーツは2着ほど持っているのですが、内勤でほぼスーツを着る機会などないので、ほとんど痛まないのでかなり年代物になっていました。

かつフルレングスパンツなのでヒールを全く履かなくなってしまった現在のスタイルにはマッチしません。

というわけでラインのキレイなアンクル丈のパンツスーツを買い求めました。

とりあえずスーツなら安心のTheoryです。

f:id:strawberry26:20161118205123j:image

黒とネイビーの2色です。

私は身長の割に腕が長いのでよくチンチクリンになってしまいます。

その点Theoryは長すぎて袖を詰める方もいらっしゃるそうで、腕が不必要に長い私にはちょうど良い作りになっています。

普段はパンツとジャケットは別々に保管しています。

パンツは逆さまにぶら下げて保管した方がシワなどがとれて良いそうですよ。

このハンガーはジャケットとサイズが合ってないですね…。

 

インナーはVネックセーター

お次は大事なインナーです。

サラリーマンコスプレならシャツだろと思われる方多いと思います。

でもシャツだとアイロンがけというミッションが追加されますよね。

結構めんどいです。

数枚ためるとかなり面倒です。

都度都度クリーニングなんてめんどくさくてお金がかかることはありえません。

というわけでニットの登場です。

昨年購入したネイビーと黒に加えて、今年はグレーとシルバーを購入しました。

ちなみにMACPHEEの定番ウールニットです。 

f:id:strawberry26:20161118205156j:image

Vの空き具合とか、体へのフィット感がお気に入りです。

今年の2枚は地元のお店に希望のサイズがなかったのでネットで購入しました。

取り寄せももちろん可能なんですが、届いたのを確認してまたお店に足を運ぶのがめんどくさかったんです。

ネットで申し込んで3日後には届きました。

便利な世の中ですね。

何故にVネックかと言いますと、タートルネックは首がかゆくなってしまうので着てられなくて、クルーネックはお気に入りのネックレスが見えないからです。

Vネックの方が鎖骨が見えて女性らしいですしね。

(サラリーマンコスプレはどこに行ったんだ…)

あとアンクル丈のパンツも足首が見えることでパンツスタイルでも女性らしさが出てると思うのですよ。

スカートスタイルが好きではないのですが、マニッシュなパンツスタイルでも女性らしさは表現出来ると思います。

ちなみにこのウールニットは自宅の洗濯機のドライコースでじゃぶじゃぶ洗ってます。

タグでは一応水洗いダメってなってるので自己責任ですが、2年くらいはいけるかなと思っています。

 

カシミアマフラー大活躍 

さて、Vネックなんて首元寒すぎてやばいだろうとアラフォーな私を気遣ってくださる方もいらっしゃるかと思います。

そこでこのカシミアマフラー。

カシミアさんは最高ですね!

これを首元に巻くだけで体感温度が2度くらいは違うのではないでしょうか?

(温度適当に言いました)

こちらもTheoryさんなんですが。

どんだけ好きやねん。

f:id:strawberry26:20161118205830j:image

こちらは柔らかい生地なので、小さく折りたためるので旅行にも最適です。

コンパクトですが空気を含ませることでボリュームもアップできます。

ペンシルスタイルが好きな私にはちょうど良いポイントになってくれます。

一枚あると便利ですね。

 

シンプルスタイルで大事なこと

以上、色合いも地味なシンプルスタイルをご紹介致しました。

いかがでしたでしょうか?

このスタイルは大変好みが分かれるとは思いますが、シンプルが好きな方にはオススメです。

ただし、シンプルスタイルを目指す時にとても大事なことがあります。

それはサイズ感を間違えないこと。

サイズが合ってないシンプルスタイルはオシャレでもなんでもない、ただの手抜きコーディネートにしか見えません。

最近はネットで購入する方も多いかと思いますが、出来る限り試着をしてから購入することをオススメします。

パンツは生地によっては伸びることも踏まえてサイズを検討しましょう。

 

さらに寒くなった場合のパターンも揃えてみました。また次回。